2011年07月08日

自宅群、逃亡。

最近、なんかおかしいなぁー。っと思ってたんです。
分蜂1度したっきり、その後はずーーと天気が悪く、先週ようやく晴れ間が覗いたときにはそとにぞろぞろと出てきているような状況。
IMGP1037.JPG


暑いのかな?っっと思っていたんですが、あんまり風を送っている素振りもない。


そこから1週間以上。熊本は雨が振り続けました。。。

ようやく雨もやみ、草刈をしていると、なにやらすごい勢いで蜂たちが空へ飛んでいきます。



逃げました。。。




長い雨で女王蜂の交尾がうまくいっていなかったようで、巣箱をひっくり返してみた巣は産卵がされておらず、上部はスムシにやられていました。

IMGP1077.JPG


IMGP1080.JPG

スムシを嫌って逃亡したようです。

諦めきれない私は、目を皿のようにして探しました。

IMGP1050.JPG


女王蜂です。
こいつが未交尾だったのか。
まだまだ雄蜂はたくさんいます。チャンスあり。

こいつをとりあえず、米カップに入れ、台所用ネットで即席王籠を作り、高枝鋏にくくりつけ、蜂球へ入れます。
IMGP1053.JPG



少しして離すと働き蜂達が付いてきます。
IMGP1064.JPG


このまま新しい箱に取り込めばあとは自動的に残りの蜂たちも集合フェロモンによりおとなしく入っていきます。
やはり女王蜂の力はすばらしいです。
IMGP1072.JPG


省力ですね。

IMGP1081.JPG



とりあえず、一安心。

そう思っていたのですが、安心しきった私は、上にレンガを乗せるのを忘れていました。。。。



3日後、巣箱がひっくり返り、、、また蜂たちが逃げ出していました。女王蜂以外の蜂の大部分を収容したのですが落ち着きません。女王がいないようです。。。この群れは、、だめかも知れません。

自分の不注意とはいえ、、とてつもなく悲しい事件でした。。。


今年はハチミツ取れるかな。。。
posted by タツ at 00:27| Comment(3) | 蜂部について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら、ほぼ同じ時期に私も実家の群に逃げられました。
その後の様子ですが、一群は完全に消滅。
もう一群は残り蜂がまだいるようで、
王台らしき後もありましたので、
ヒョっとすると復活するのでは・・・
と、淡い期待が残っています。
Posted by 奈良すずめ at 2011年07月23日 04:33
今年は長雨で非常によくない天候でしたので仕方がない部分もあるのでしょうねぇ。。
こちらも本当は女王蜂を確保していたんですが、、逃げられてしまいました〜^^;
Posted by 奈良すずめさん at 2011年07月25日 16:22
失礼しました。
一つ前のコメント、名前にタイトルをいれてしまいました^^:
私の投稿です。
Posted by タツ at 2011年07月26日 18:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。